医療福祉制度

  • 監修: 産業医科大学 名誉教授 白幡 聡 先生
    産業医科大学病院血友病センター ナースコーディネーター 柏原 やすみ 先生
  • 著 : 産業医科大学病院 ソーシャルワーカー 野田 雅美 先生

先天性血液凝固因子障害等治療研究事業

20歳以上の血友病および類縁疾患の患者さんは「先天性血液凝固因子障害等治療研究事業」の対象です。この制度を利用することにより治療が全額公費負担で受けられます。手続きの窓口は本人の住所地の保健所ですが、自治体によっては都道府県庁の担当課が窓口のところもあるので確認が必要です。申請すると「先天性血液凝固因子障害等医療受給者証」が交付されます。


助成制度活用の実際についてはこちら


*先天性:生まれつきの

先天性血液凝固因子障害等医療受給者証(福岡県)

先天性血液凝固因子障害等医療受給者証