生活費サポート

  • 監修: 産業医科大学 名誉教授 白幡 聡 先生
    産業医科大学病院血友病センター ナースコーディネーター 柏原 やすみ 先生
  • 著 : 産業医科大学病院 ソーシャルワーカー 野田 雅美 先生

児童手当、児童扶養手当、特別児童扶養手当、障害児福祉手当

  • ①児童手当: 家庭における生活の安定と次代の社会を担う児童の健全な育成および資質の向上を図るため、児童を養育する人に手当を支給する制度です。
  • ②児童扶養手当: 父親のいない児童(父親が重度障害者の場合を含む。ただし、児童が公的年金の加入対象になっている場合を除く)の母親や母親にかわってその児童を養育している人に対して手当を支給する制度です。父子家庭に対しても支給されます。詳しくは市区町村の窓口にご相談下さい。
  • ③特別児童扶養手当: 20歳未満で、心身に障害のある児童の扶養のために、その父母または養育者に対して手当を支給する制度です。
  • ④障害児福祉手当: いつも介護が必要な障害児に対して手当を支給する制度です。

表 児童に関する手当

手 当 対 象 条 件 金 額
年齢 次の人は
該当しない



児童手当 児童を扶養している人 中学校修了前(15歳になった後の最初の年度末)まで 所得制限に該当する人
  • 3歳未満15,000円/月
  • 3歳~小学生:第1子・第2子まで10,000円/月、第3子以降15,000円/月
  • 中学生10,000円/月
児童扶養
手当
ひとり親家庭 18歳になった次の3月31日まで(障害児は20歳まで)
  • 扶養者が公的年金を受給している
  • 子が児童福祉施設に入所している
  • 所得に応じて10,180~43,160円/月
  • 対象児童2人以上は加算あり
特別児童
扶養手当
身体または知的障害児を扶養している人 20歳未満
  • 子が障害による年金をもらっている
  • 子が施設に入所している
  • 重度障害児1人につき52,500円/月
  • 中度障害児1人につき34,970円/月
障害児福
祉手当
障害が重度でいつも介護が必要な児童 20歳未満 14,880円/月

※各手当に必要な手続きがあります。診断書が必要な手当もありますので、詳しくは住所地の市区町村役場担当課におたずね下さい。

(金額は2020年8月現在)